情報共有システム information-bridge

Home > information-bridge > 動作環境

動作環境

基本ソフト WindowsVista, Windows7, Windows8, Windows10 以降
搭載メモリ容量 2GB以上を推奨。
※推奨以下のメモリ容量でもシステムは使用できますが、動作は遅くなります。
ブラウザ InternetExplorer7, InternetExplorer8, InternetExplorer9,
InternetExplorer10, InternetExplorer11
Mozilla Firefox (最新版)
※Google Chromeではご利用いただけません。
※Windows8 以降ではデスクトップ用のInternetExplorerでご利用ください。
通信回線 ISDN以上
※ADSL以上を推奨します。
※多くの写真や図面等をやりとりする場合には、光回線での利用が快適です。
pagetop

回線速度について

information-bridgeでは、電子国土の機能を利用し、位置情報を取得する機能など一部表示に若干の時間を要するページがあります。
電子国土のサイトでは「本システムはブロードバンド用のコンテンツとして提供しておりますので、実効1Mbps程度以上の回線でご利用ください。より快適にご利用いただくためには、実効3Mbps程度以上の回線での利用をお勧めします。」となっております。
表示に時間がかかるという方は一度ご利用の回線速度を測定して上記速度を下回るようであれば表示に時間がかかると思われるため、表示されるまでしばらくお待ちくださるようお願いいたします。
回線速度の測定方法についてはyahooやgoogle等で「回線速度測定」と検索していただければいろいろな測定サイトが検索されますので、ご自身の判断でご利用ください。

pagetop

電子国土について

information-bridgeでは、電子国土の機能を利用し、位置情報を取得する機能を提供しております。
お使いのブラウザによっては、位置情報の表示ができない場合があります。
表示できない場合は「電子国土ポータル」サイトのメニューに [Q&A]がありますのでご参照ください。

pagetop