HOME  >  ご利用方法  -  福島県発注工事

ご利用方法-福島県(07)発注工事-

ご利用方法が平成30年7月2日より
変更となりました!

STEP:01

「利用申込書」の記入

福島県発注工事で情報共有システム[ information bridge ] を利用するには「利用申込書」が必要です。

「利用申込書」は、下記からダウンロードしてください。

なお、ご利用いただくには利用規約に同意いただく必要がありますので、登録前に利用規約をご確認ください。

※ 「利用申込書」には、発注者様の決裁担当者情報を記入頂く箇所があります。
記入する担当者情報につきましては、事前協議等の段階で必ず発注者様へご確認の上、ご記入いただきますようお願いいたします。

利用申込書
利用申込書
利用規約

情報共有システムの活用につきまして

情報共有システムの活用については、工事契約後の受発注者間の協議時に監督員へ活用に関する「工事打合せ簿」を提出していただき、システムの使用について協議して頂く必要があります。

詳細は、福島県ホームページ 情報共有システムについての「福島県における情報共有システムの活用ガイドライン」をご確認ください。

情報共有システム[information bridge]に関する各項目を記入済みの工事打合せ簿、必要な書式は下記よりダウンロードいただけます。加除修正の上、ご提出ください。

情報共有システム活用における関連資料のダウンロード
情報共有システム活用における関連資料のダウンロード
STEP:02

「利用申込書」の送付

「利用申込書」は、メール添付にて下記メールアドレス宛にお送りください。

なお、「利用申込書」はExcelファイル形式のまま添付をお願いします。

「利用申込書」内容に不備があった際にご連絡をさせていただく場合があります。

※ メールを送付頂く際には、下記項目をメール内に記載ください。

  • 「利用申込書」を送付頂く方のお名前(「ふりがな」もご記入ください。
  • ご連絡先

情報共有システム管理事務局

STEP:03

料金のご請求

管理事務局にて登録後、工事登録完了利用料金請求のお知らせをメールにて送付いたします。

配信メールタイトル:
【 工事登録完了及びご利用料金ご請求のお知らせ(福島県) information bridge 】

福島県建設業協同組合が請求を行いますが、請求書は電子メール()にて情報共有システム管理事務局(株式会社アイサス)より送付いたします。

STEP:04

料金のお支払

請求書(電子メール)記載の方法により、指定金融機関口座に料金をお振込みください。

※ お振込の際には、ご請求メールに記載されております『請求番号』を、ご依頼人の名前の前に付加してご記入くださいますようお願いいたします。

お振込み手数料は、お客様にてご負担願います。

<問合せ先>

福島県建設業協同組合
住所:福島県福島市五月町4番25号 福島県建設センター5F
TEL.024-521-1227 / FAX.024-522-8943

STEP:05

工事の利用開始

お振込いただいた料金を確認後、利用開始のお知らせをメールにて送付いたします。

配信メールタイトル:
【 工事利用開始のお知らせ(福島県) information bridge 】

STEP:06

IDとパスワードの送付

管理事務局にて登録後、工事担当者に向けてログインIDとパスワードをメールにて送付いたします。(※初回利用時のみ)

※ ログインIDとパスワードを利用して情報共有システムへログインしていただき、工事内容のご確認をお願いいたします。

※ また、情報共有システムを初めて利用される企業様には、システム利用のユーザ登録や管理、登録済みの工事の確認を行うことができる「企業用のログインIDとパスワード」を配信いたします。

ご利用に関するお問い合わせ

TEL.076-208-3420お問い合わせフォーム
株式会社アイサス|Facebookページ
現場シェアNet|建設現場の情報を発信する現場ホームページ作成ツール
プライバシーマーク
ページのトップへ